2011年11月19日

ガンガラーの谷で生命の神秘をめぐる

ガンガラーの谷は、沖縄の南城市にある
鍾乳洞が崩壊してできた緑豊かな谷です。

ガンガラーの谷
ガンガラーの谷

50万年前の鍾乳洞跡に広がる亜熱帯の森には、
ガジュマルの大木や命の誕生を祈るイキガ洞、
港川人の発掘調査が行われている武芸洞などが点在。

まさに現代人が求める自然の宝庫です。

場所は、南部である
沖縄県南城市玉城字前川202番地

那覇空港から車で約30分(南風原南ICで下りて約10分)
観光施設「おきなわワールド」入口向かいにあります。

2008年8月8日から一般公開された新しい
沖縄のスポットです。

ヒトの起源と向き合える壮大なネイチャーツアーが実施されています。

⇒ ガンガラーの谷 周辺ホテル・旅館一覧
【沖縄】ツアーなのに飛行機もホテルも自由に組み合わせ

posted by yasu at 20:15| Comment(0) | ガンガラーの谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。